CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
2018薔薇NO1
0

    皆さん、連休を如何過ごされましたか。

    我が家は相変わらず、盆も正月もゴールデンウイークも

    然程関係の無い毎日ですが

    出産予定がこの中に含まれていないかは、常に気になります。

     

    既に、お腹が大きくなった妊婦さんのハウスを

    直に陽の当たらない、風通しの良い場所に移動し

    私はバラ観賞に出かけて来ました。

    住犬さん達もシャガレ猫も部屋で留守番です。

     

     

    何度も見に行っている神代植物園ですが

    今回は、見事に満開。

     

     

    良い香りも、風に運ばれ漂っていました。

     

    ところが、連休の最終日

    ま〜人の多いこと。

     

     

    何処にカメラを向けても、写り込んでしまい、ごめんなさい。

     

     

    この開き加減が、特に美しいのですが

    今週が見納めでしょうか。

     

     

    暑い日が続くと、1日で開いてしまいます。

     

    あまりの暑さに、ソフトクリーム販売の車を横目でチラリ。

    数年前、トリマーの知人が「植物園のローズソフトだよ〜」って

    ドアップでメールをくれた。

    そのことを思い出し「食べてみるか!」

     

    えっ!¥400もするの!

    その値段が安いのか高いのかも分からない浦島太郎。

     

    でもね・・・
    残念ながら、人生初の味は

    化粧水の匂いがするじゃん!でした(笑)

     

     

    売店では小皿を見つけ、シャガレ猫にお土産。

     

    気に入るも気に入らないもなく、今朝は鶏肉を完食し

    遊びに出かけて行きました。

     

     

    今日ぐらい涼しい日だったら、もっと良かったのですが

    こればかりは仕方がないです。

     

    そうそう、ソフトクリームの彼女が

    翌年も「神代植物園だよ」と画像添付メールをくれました。

     

    「月曜、休園日だった」と。

    (大笑)

     

    それ以後、月曜はNGと頭の中にしっかりインプットされています。

     

     

    まだ、蕾の多い物もありました。

     

    つづく

     

     

    季節の花ランキングにも参加中

    皆様のポチっとひと押しお待ちしています

    いつもありがとう

    | - | 09:43 | comments(0) | - |
    爽やか
    0

      静かで爽やかな朝。

      林の中では、踊り子達が勢揃いしています。

       

       

      我が家の庭では、白いレースが揺れています。

       

       

      蒔いた種から成長した花が咲く様子は特に楽しくて

      座り込んで、じっと、眺めています。

       

      そんな朝は。

       

       

      シャガレ猫も、昔を思い出して外食です。

       

      ヨダレで顔が汚くて、白手袋の前足で

      そんな顔を洗うから、チャコールグレーに変色。

      その上、メーカー変わったフロントライン付けたら・・・

      「ハゲたぁ〜」

       

      体への影響は無いとのことですが

      「余計に、みすぼらしいよ」

       

       

      ご近所さんのバラも美しく咲き始めています。

      赤ちゃん誕生前に神代植物公園に行きたいけれど

      今年は何だかとっても暑そうだな。

       

       

      過ごし易いバラ観賞日和があると良いです。

       

      昨年大晦日に頂いたシクラメン。

      花が小ぶりになり、色が薄くなったけれど

      まだ、元気に咲いている・・・

      プレゼントしてくれた、お隣さんもビックリしてました。

       

      ちなみに、お隣さんの花は、とっくに枯れたって!

       

       

      最優秀賞

      皆様のポチっとひと押しお待ちしています

      いつもありがとう

      | - | 06:10 | comments(0) | - |
      生命力が強い
      0

        やっと花が開いた、我が家のオダマキ。

         

         

        こんな所に種を蒔いたかしら。

         

        そんな場所にも伸びて来ました。

         

         

        ご近所さんの庭には、淡いピンク色のオダマキが沢山あります。

        奥様が「ま〜丈夫で、どんどん増えちゃって」

        好きなだけ、お持ちくださ〜い、と(笑)

         

        確かに、生命力が強そうだわ。

        細くて、ヒョロヒョロしていても

        陽の当たらない林の中でも、美しく咲くんですものね。

         

        「色」

        雑木林のオダマキ、花びらの淵に白・・・

        適当に種を蒔いたので、良く覚えていないのですが

        今の所、みんな縁取りは、なし。

         

        生まれてくるチワワの赤ちゃんの毛色のように

        ワクワクしながら、下向きに開く花びらを覗いていました。

         

        そして、チワワの赤ちゃん〜今回の妊婦さんは

        嘘つきさんではなくて、本物の様です。

         

        誕生は、今月の半ば過ぎになりそう。

        手の先に、白い模様があるかしら?

         

        もう一つ、生命力が強いのがシダ。

         

        冬の間は針金の様になってしまうのに

        時期が来ると復活。

         

         

        庭の隅で、秋から冬を越し、今年も鉢に植え替えました。

        黄緑色がフレッシュで、立派な観賞用。

        庭で、だらしなく、伸びていた時とは、別物の様です。

         

        毎年、少しづつ大きくなり、勢いが増しているのが嬉しいです。

         

         

        皆様のポチっとひと押しお待ちしています

        いつもありがとう

        | - | 06:16 | comments(0) | - |
        サプリ
        0

          シャガレ猫の口内炎サプリを与えて約10日。

          見た目の変化はあまりないのですが

          どうなんでしょうね。

           

          内服薬や注射と違い、効果の無い子も居るし

          試してみなければ分からない。

          でも、副作用がない分、安心でしょう。

           

          最近は、しゃぶしゃぶ用の牛肉にも

          「これは変だ」の警戒を見せるようになりました。

          まず、小皿がイヤ。

           

          小皿の物を食べると、口の中が強烈に痛む。

          だから、小皿に入った物は危険!

          そして、小皿をしつこく、差し出す私は、悪者になりつつ。

           

          作戦を変更し、小皿は止めて、違う皿にしてみると

          食べた・・・

           

          色々なことを経験し生活のすべてが不信感と警戒。

          そんな生活がどれだけ大変で、長かったのかと

          今更ですが想像し、喧嘩傷が絶えなかった頃を

          思い出します。

           

           

          あまりにも、ヨダレが酷くて、私の掛け布団に乗るのはNGにされ

          住犬さん達のことも、私のことも見える狭い廊下に

          ベッドを置かれました。

          一階にも専用ベッドはあるのですが、夜は一人は淋しいと

          上がってきます。

           

           

          粒が小さく、薄いキャットフードを見つけて購入。

          調子の良い時には、自分から食べています。

           

          カツオ、サーモンは、台所で調理中を装うとスリスリと催促。

          本当に頭が良いというか。

           

          「猫にしておくのは、もったいない」

           

           

          皆様のポチっとひと押しお待ちしています

          いつもありがとう

          | - | 06:56 | comments(0) | - |
          やっぱり顔が
          0

            ゴールデンウイーク、こんなことして

            遊んでま〜す。

             

             

            ぼく、イケてる?

             

            「似合うじゃん」

             

             

            100均で買って来たサングラス。

            人間用ですよ。

             

            ダウリーにかけてみた。

            「おぉ〜可愛い!」とか「上手にかけてるね!ステキ」

            とかではなく。

             

            やっぱ、あんた、顔デカイんだわ・・・

             

            変な所に関心する大家でした。

             

             

            皆様のポチっとひと押しお待ちしています

            いつもありがとう

            | - | 10:11 | comments(2) | - |
            バリカンでのカット
            0

              ゴールデンウイークに入り

              皆さん、いかがお過ごしの予定でしょうか。

               

               

              愛犬と一緒のアウトドアーでの休日も素敵ですね。

               

              我が家の住犬さん達は、殆ど一年中の昼間はアウトドアーです。

               

               

              今年の様な暑さでは、草むらにはノミやダニ。

              例年よりも、早めの対策が必要かもしれません。

               

               

              きのうは、僕たち、お風呂に入りました。

               

              毛がサラサラになって、気持ちが良いね。

               

               

              毛量があって、毛も長いメンデル坊や。

              これで、水遊びをやってしまうので、汚れるのも一番早い。

               

              そして、お座りおチッコなので

              向きによっては、ツツツツ〜〜〜とお尻の毛に流れて行きます。

              外の遊び場は雨水が溜まらないように傾斜をつけてあるので

              仕方がないことなのですが「あらぁ〜」って感じです。

               

              そんな時は、カットしちゃおうかな〜なんて思うのですが

              桃尻は全体のバランスを考えて仕上げないと

              オムツを履いてるようになってしまいますね〜。

               

              毎年、夏には、ご注意願っているのがサマーカット。

              サロンでサマーカットとお願いすると

              だいたい、バリカンでガーといきます。

               

              店にお迎えに行き、我が愛犬を見た飼い主さんは

              あまりの変わりように「冬までには、また、伸びるし・・・」

               

              でも、自然に換毛のある犬種、特にポメ、チワワ、柴などなどは

              ショボ毛しか生えなかったり、ところどころ伸びなかったり

              そんなワンちゃんがいるんです。

               

              その、何%の中に愛犬が入るか入らないかは

              ガーをやってみないと分からない。

               

              バリカンの熱で毛根が痛んでしまうとも言われますが

              それは、どの子も同じはず。

               

              そして、一般に言う換毛がないトリミング犬種、プードルや

              ヨーキー、マルチーズなどなどは、何度ガーしても

              元の様に伸びるので、毛質なのか何なのか本当の所は分かりません。

               

               

              ハサミでのサマーカットは、バリカン仕上げよりも

              手間が掛かるので料金も違ってくると思います。

               

              トリマーさんに毛のトラブルも含め

              お聞きされると良いですね。

               

               

               

               

              皆様のポチっとひと押しお待ちしています

              いつもありがとう

              | - | 07:45 | comments(0) | - |
              みごとな牡丹
              0

                美しい牡丹を眺めて来ました。

                 

                 

                ここの所の暑さで、既に花びらが満開。

                元々大きな花は、一層見事に咲き誇っていました。

                 

                 

                花びらの形の為か、散り際まで妖艶な花ですね。

                 

                 

                お庭で見かける牡丹、雨風をしのぐのに大きな傘をさしている。

                やっと、咲いた花、この花びらに雨は歓迎出来ない!

                番傘が良く似合います。

                 

                 

                晩春に咲くのが牡丹、初夏に咲くのが芍薬。

                葉の先がギザギザしているのが牡丹。

                この程度の違いしか知らなかったのですが

                牡丹は樹木で芍薬は草・・・へぇ〜そうなんだという感じです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                花は、静かに心を癒してくれます。

                 

                今、ダウリー君とメンデル坊やがハウスの中から

                私の方を、ジッと見ています。

                 

                坊やは、いつもの様に長い前足を折りたたみ、伏せをして。

                お父様は、座ったまま、船漕いで、居眠りしてる・・・

                 

                奥の部屋では、婆犬ちゃんが「くぅぅぅ〜」と言いながら

                ガサゴソと動き回っている。

                 

                「朝だよ!飯はまだか!早くしろ」

                 

                の催促です。

                 

                はいはい、わかりました、今、お持ちいたします。

                 

                 

                皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                いつもありがとう

                | - | 07:04 | comments(0) | - |
                シャガレ様
                0

                  我が家のシャガレ猫は、口内炎が出来始め

                  食事が思うように取れず、非常に気難しくなっています。

                   

                   

                  何しろ、獣医さんが大の苦手。

                  獣医さん以前に、運ぶ為のキャリーバックに入ることが

                  この世の終わりと思うほどの苦痛の様です。

                   

                  年齢不詳

                  何処で生まれて、どんな生活を送っていたのかも分からない。

                  これって、結構大切。

                   

                   

                  我が家の老犬さん達の様に、患った病気や

                  性格、何が良くて何が嫌い。

                  しかし、シャガレ猫は

                  それもあまり気にすることなく、今に至っていますのでね。

                   

                   

                  マイペースで元気な頃は、どんなことでも

                  例えば、爪切りだろうが、耳掃除だろうが、何でも

                  私のすることはOKだったのに・・・

                   

                  ここのところで、獣医さんから購入したサプリを

                  舐めさせているのですが、これが一仕事。

                   

                  口の中に塗るのが一番良いらしいのですが無理無理!

                  「与え方」に、猫が嫌がる場合は、鼻に付けて舐めさせます・・・

                  と記載されていますが、まず、鼻に付けることを嫌がります。

                   

                   

                  気配を感じると、テーブルの下に身を隠し

                  私が手を伸ばすと「シャァ〜!!」の威嚇。

                  挙句の果てに、テレビの裏側に入って出て来ない。

                   

                  何とか、捕まえて鼻先に塗り付けたら

                  クリーム状なもので、首を大きく振って、全部飛ばした(笑)

                   

                  大好物のサーモンに混ぜてもダメ〜

                  「何か、変だ、このサーモン」

                  ガーンネコ

                  好きなミルクに浮かべたら

                  「何か、変だ、このミルク」

                   

                  二度目は通用しません。

                   

                  この感覚って、人より優れていますね。

                   

                  私は試行錯誤。

                   

                   

                  油分の多いサプリを眺め・・・

                  違和感の無いまま口にしてもらうのは。

                   

                  適度な油を含む牛肉だ!

                   

                  それも固まりや、厚みのあるものはNGな為

                  しゃぶしゃぶ用の牛肉。

                  これは、大成功!!

                  小皿に半分と極々少量なので

                  一度購入し冷凍しておけばばOK。

                   

                  今朝は、キャットフードも食べました〜。

                   

                  我が家で一番頑固な「シャガレ様」になっていますが

                  一緒に頑張ります。

                   

                   

                  皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                  いつもありがとう

                  | - | 08:30 | comments(0) | - |
                  こんにちは〜
                  0

                    真夏には、早朝に大きく花を咲かせる蓮池。

                    側を通りかかると

                    向こうの空から2羽の鳥が舞い降りました。

                     

                    鳥好きなもので・・・

                    少々、後戻りをし池を覗いてみると、カモ。

                    そう、川でも、池でも、水田でも良く見かけるので

                    特に興味は持たず、その場を立ち去ろうとすると。

                     

                     

                    一羽が水しぶきを上げながら遊んでいます。

                     

                    私には、楽し気に泳ぎ回っている様に見へ、カモ撮影。

                     

                     

                    すると、こちらに向かって泳いで来ました。

                     

                    ん・・・なに?

                     

                     

                    あらら〜よっこらせっと、草むらに上がって来た〜

                    益々、どうした? と、不思議がる私の足元に

                    あの愛らしい歩き方で寄って来る。

                     

                     

                    「大家さん!だよね〜お久しぶりです、こんにちは」

                    ・・・と言っているのか、どうなのかは定かではないけれど。

                    まるで、出会ったことがあるかのように

                    どこか、懐かしいような眼差しで私を見上げています。

                     

                    私も、しゃがみ込むと。

                     

                     

                    どんどんと近くに。

                     

                     

                    鳥、好きだけれど、カモにここまで寄って来られると

                    何だか、ちょっと怖いよ〜。

                     

                    暫く、ウロウロして、もう一羽が待つ池の方へ

                    帰って行きました。

                     

                     

                    何とも、人懐こいカモ。

                     

                    数分間ですが、出会いに、去りがたくなってしまいました。

                     

                    これで終わりではないんです。

                     

                     

                    あの、瑠璃色の羽・・・以前から美しいく思っていました。

                    はっきりと見るチャンスが今まで無かったのに。

                     

                    しっかりと、後ろ姿を見せてくれました。

                     

                     

                    大きく翼を広げ。

                     

                    「こうなっているんだよ、白い羽もあるんだ〜奇麗でしょ」

                     

                     

                    すると、くるり向きを変えて。

                     

                     

                    「また、会えるといいね〜!大家さん」

                     

                     

                    バイバイ!!

                     

                    思わず私も大きく手を振っていました。

                     

                    きっと、前世では、知り合いだったに違いない。

                     

                     

                    水シャカシャカが凄かったで〜す

                    皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                    いつもありがとう

                    | - | 06:20 | comments(0) | - |
                    4月ですよね
                    0

                      昨日の青梅市、午後2時で気温は30度超えだそうです。

                      本当に日差しが強く

                      4月22日だよね〜7月じゃないよね。

                      そんな一日でした。

                       

                       

                      タンポポの綿毛、まだ、春なのに・・・

                      小道は、ふわふわでいっぱい、もう種を飛ばす準備です。

                       

                       

                      昨年見つけたオダマキ。

                       

                       

                      陽の入らない林の中なのに、既に咲いていました。

                       

                      種を持ち帰り、我が家の庭に蒔いたものが

                      蕾になっています。

                      この、白い縁取りが気に入ったのですが

                      咲いてみないと分かりません。

                       

                      庭のオダマキは一色で縁取りがない。

                      さて、どんな色の花が咲くでしょうか。

                       

                      何だか、チワワの子犬、生まれてくるのは何色かしら?

                      そんな気持ちに似ています。

                       

                       

                      母犬さんになれたのか、まだ、交配から25日なので

                      分からないのですが、楽しみです。

                       

                      単なる肥り過ぎだったレディーは、中々痩せず

                      未だに「嘘つきネーちゃん」と呼ばれています(笑)

                       

                       

                      時期外れな暑さも一段落でしょうか

                      今朝は、半袖、うすら寒い。

                       

                       

                      虫も、ほっと一息でしょうかね。

                       

                       

                      TVでは、熱中症に注意から、寒暖差疲労に注意を、と

                      呼びかけています。

                       

                       

                      皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                      いつもありがとう

                      | - | 06:45 | comments(0) | - |
                      << | 2/327PAGES | >>