CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 空気が冷たい | main | 川を眺め >>
ビフォーアフターが凄すぎます
0

    今朝、何の気なしにブログの履歴を見てみると

    「下書き記事が1件」

    ん・・・?

    ブログを書いたまま、更新してなかった。

    昨年の夏なので7か月前のもので、今更ですが

    アップしておきます。

     

    記事はこんな感じです。

    赤ちゃんが生まれていた時のですね。

     

    そろそろ、JKC に子犬達の血統証明書の申請。

    いつもの事ながら、茶系の子達の色は迷います。

     

    ブログにも何度か、そのことで書き込みをしましたが

    色の登録は、申請者であるブリーダーの判断に全て任され

    JKC本部では

    申請された子犬達の写真を見る訳ではないんです。

    従って、極端な話・・・

    ホワイトの子をブラックで申請すれば

    血統証明書上「ブラック」になってしまいます。

     

    子犬を求められるお客様にも、度々色についての

    質問をお受けすることがありますが

    「全てのカラーを公認する」と言う独特なチワワ種は

    色の表現がとても難しいです。

     

    同じ茶系でも犬種によっては

    それを、フォーンと定められたり、クリームと呼ばれたり

    ゴールドやイエローであったり様々です。

     

    「ちわわ荘」ファミリーの飼い主様でも

    血統証明書はレッドになっているけれど、成長したら

    少し黄色っぽいフォーンになりました〜

    そんなご家族も多いと本当に「ごめんなさい」です。

     

    色もそうですが、容姿だって同じですね。

     

    子犬ちゃん達が誕生するたびに、何故かアップされる

    お写真・・・です。

     

    ビフォーアフターが凄すぎます!

     

    「何、写真なんか、撮ってんだよぉ〜」

     

    偉そうな、この子は。

     

    僕です。

     

    強いのは、赤ちゃんの時だけでした〜トホホ。

     

    ハート

     

    ぼくは、誰でしょう。

     

    このビフォーアフターは、分からないかもですね。

     

     

    ハート

     

    「ぼくは、ライオンちゃんだよん」

     

    そして。

     

    「にんにん」

     

    くあぁ〜かわゆすぎ。

     

    ぼくだぴょん。

     

    ・・・

     

    でも。

     

    こんなん、なりました。

     

     

    インパクトあり過ぎる成長ですが

    最高に可愛いワカランチンな坊やなんです。

     

    季節外れ、更新し忘れたブログでした。

     

     

    シャガレ「子猫」・・・可愛かっただろうな〜

    | - | 08:48 | comments(2) | - |
    コメント
    大家さんこんばんは〜
    ビフォ〜アフター、本当に変わりすぎです(笑)
    がっちゃんの赤ちゃんの頃の写真は、どえらく賢そうな、マジメなワンコに写ったものばかり
    性格もすももくんにやられてばかりのオットリくんのはずだったんだけどなぁ〜
    いつでもエヘラエヘラ笑ってる、オチャラケボーイになってしまいました(笑)(^-^;
    これは私の育て方だったのか?!
    毛色は、がっちゃんフォーンと血統書にはありますが、
    綺麗なレッドになりました!
    ちょっと背中に黒の差毛があって、真ん丸でコンガリ香ばしくて美味しそうです(笑)
    がっちゃんの毛色、どんな色のお洋服も似合うし、気に入ってますよ(о^∇^о)
    フォーンじゃないじゃん、なんて思ったこと無いので安心してください(笑)

    毎日寒いですねー、大家さん、皆さん、お身体ご自愛くださいませ!
    | KEI | 2018/02/14 9:32 PM |
    KEIさん〜こんにちは。
    チワワの毛色って、本当に不思議だと、未だに申請の時は悩みます。
    ガッチャンの赤ちゃん時代も可なりユニークでしたよね。
    表情も硬くて、おやじ臭くて、「ガッツ石松」が・・・ピッタリ顔。
    今では、アイドル並みのイケメン君に成長したのと、とっても明るい子になってビックリです。
    これは、あんちゃんと楽しい日々、そして、ご家族の愛情がそうさせたのかもですよ。
    予想以上に「ひょいひょい、へらへら」犬になったかな(笑)
    ガッチャン、レッドセーブルっぽいよね〜って(ブリーダーは、どこのどいつだ!)笑ってごまかす大家です。
    | 大家 | 2018/02/15 8:25 AM |
    コメントする