CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 4時起床とはならないが | main | ブログの管理者ページが >>
花畑へ
0

    動物取扱業講習会費を振り込むために郵便局へ。

    真夏の様な暑い日が続いていたので

    昨日は久しぶりに涼しく、歩くのも快適。

     

    いつの間にか、暖かい散歩日和から

    涼しい散歩日和に変わりましたね。

     

    途中、橋の上から見下ろす多摩川は静かで美しく

    時期を終えた山藤の代わりに

    白い房、アカシアが咲き始めています。

     

    まだ、花数は少ないけれど写真をと

    リュックを開け、中を覗いて気が付きました。

    同封して郵送するべき書類を忘れて来たことに。

     

    さて、どうするか。

    一度戻り、出直す気分の距離ではないのと

    急ぐ振り込みではない為、予定変更となりました。

     

    行った先は花畑。

     

     

    ネモフィラとオレンジ色のカリフォルニアポピー。

     

     

    ハナビシソウとも呼ばれ、庭の鉢植えでも

    良く見かける花ですが、この鮮やかな色が加わると

    花畑は一層楽し気に見えます。

     

     

    最近では珍しく、ほとんど無風の中で

    カメラを向けることが出来ました。

     

     

    ポピー系は茎も細く、花びらも薄くて大きいので

    風があると、ずっと揺れてますから・・・

     

     

    少し、離れた場所にもポピーのオレンジ色が広がり

    ここでの共演は矢車草。

     

     

    でも、何となく合わないような。

    矢車草とポピーの背丈が大分違うので

    高い場所の上から眺めたらキレイかも。

     

     

    つぼみに止まるテントウムシが似合っていました。

     

     

    白い小さなカスミソウも引き立て役なのか?

     

    ポピーとはマッチしてるけど・・・

     

    背後から、おもしろい会話が聞こえて来ました。

     

    ☆「矢車草が生えて来ちゃったのかしら・・・」

     

    ★「違うんじゃない、植えたんでしょ」

     

    咲き始めの矢車草、本当にそんな感じの花畑でした。

     

     

    皆様のポチッと一押しお待ちしています

    いつもありがとう

    | - | 07:43 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする