CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 桜からバトンタッチ | main | 八つ当たりだね >>
遅いかチューリップ
0

    羽村市根がらみ前水田のチューリップ畑。

    先日、桜見物に行った頃には、背も低く

    硬い蕾にほんの少し色が見えただけだったのに

    あっと言う間に満開。

     

    遠目には分からなかったのですが

    本来イメージする、あのチューリップの形の花は

    殆ど、無かったです。

     

     

    ここ、2〜3日の暑さで、一気に開いてしまったようです。

     

     

    昨日の午前中は、住犬さんのシャンプーをしたりと

    家を出る時間が少し遅くなりったのですが

    徒歩40分程度の場所でもあるし、行ってみよう〜

     

    そんな調子でのんびりお出かけ。

    ただ、あまりの暑さに、お供はカメラだけにしました。

     

     

    しかし、到着して30分もしない内に風が出て来て

    所々で埃が舞い始めました。

     

     

    それでも、何とか、スッと立ち上がったチューリップを。

     

     

    撮影出来たのも、このあたりまで。

     

     

    フレアースカートみたいなチューリップは

    まともに風を受けて、大揺れ。

     

     

    紅白色の種類は、まだ、スカート広げてはなかったのですが

    それでも、風に合わせて、お辞儀の連続。

     

    昨日の関東地方、低気圧の影響で春の嵐だったそうですが

    東京の隅っこ、この辺では、数時間の暴風。

     

    ただ、その時間帯に、私は何の風除けもない

    広いチューリップ畑の真ん中に居たわけです。

     

     

    鯉のぼりも、凄い泳ぎ方になっちゃっていました。

    みんな、思いっきり大きな口を開け

    お腹までパンパンに膨らんで必死の形相です。

     

     

    カメラを提げた方も多く

    すれ違い際に苦笑い。

    「この風では、どうにもなりません」

     

     

    昨年は、此処には来なかったような・・・

    立川昭和記念公園のチューリップ畑には行ったのかな?

     

    池の周囲に色合い良く、植えられた花は

    芸術作品の様で、風景写真が苦手な私でも

    絵画のごとく写せます。

     

    根がらみ前水田は、そこまでの飾り気はないのですが

    花の側に寄り、人込みを気にすることなく、自由に

    楽しむことが出来、此処ならではの画像が出来上がります。

     

    それぞれに、違った楽しみ方があり

    よいものです。

     

     

    黄色い畑の前には「わたしたちが、うえました」の立て看板。

    幼稚園児達の作品です。

    花と花が、くっついて、寄り添うような姿が

    可愛らしい!

     

    一本だけ・・・場所、間違えちゃったかな?

    (笑顔)

     

     

    季節の花ランキングにも参加して居ます

    | - | 00:56 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする