CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
生後50日を
0

    誕生から50日を迎えた4匹の子犬達。

     

    皆、お顔も可愛くて、やることも可愛い。

    但し、イタズラも盛んで遊び方も大胆。

     

    兄弟同士で、もめごとも勃発するようです。

    子犬らしくなって来たと言う証でしょうか。

     

    生後30日ぐらいの、ヨタヨタ歩いては寝ていた頃が

    何だか、とっても懐かしいです。

     

     

    みなさん、おはようございます。

    朝ご飯を食べて、今日も保育園で遊びます。

    あたしのお姉ちゃん「ルナちゃん」は

    幼稚園に行ってたそうです〜あたしも行くのかな?

     

     

    今日は、何して遊ぼうかな〜

    おトイレもちゃんと出来て、ご飯もいっぱい食べて

    「いいこだね」って抱っこしてもらいました。

    でも、トイレシートをカジカジ・ホジホジして怒られた。

     

     

    どこから、持って来たのか・・・ただのヒモ。

    「ちーちゃんは、オモチャが大好きです」

     

     

    同じく、オモチャ好きな、みことちゃんが

    引っ張りっこに参加すると・・・

     

     

    もっと、楽しくなっちゃいます。

     

     

    僕と来夢君も、時々引っ張りっこ。

    ちっちゃいのに、とっても強い、弟です。

     

     

    「強いって、ぼくのことですか!?」

    新しいお家に行ったら、音夢君といっしょに

    いっぱい遊びましょうね。

     

    ・・・

     

     

    こんな顔をして、夢兄弟は・・・揃って寝るのでしょうか(笑)

     

     

    完全に夢の中

    皆様のポチッと一押しお待ちしています

    いつもありがとう

    | - | 08:33 | comments(0) | - |
    メンデル保父さん
    0

      梅雨が明けてから、台風の影響でしょうか

      梅雨のような雨が続く青梅市。

       

      外で遊べないメンデル君が初めての保父さんに

      挑戦しました。

       

      お相手は、ちょっとやそっとでは、へこたれなくて

      少々、歯が当たっても毛深いので平気さ!

       

      只今、飼い主様募集中の「もん太牛」

       

       

      同じ部屋の中、それぞれのハウスの中に住んで居ますので

      気配は感じていましたが、接触するのは初めてです。

       

      この時期の子犬はお尻から「人畜無害な子供です」を知らせる

      匂いを出すので、群れの中に入れても

      攻撃されることは、ないのですが

      メンデル坊やは、ワカランチンハートなので、ちょっと信用出来ない。

      (笑)

       

       

      最初は、お互いに遠慮していましたが

      だんだんと動き回る様になり

      私からの注意事項をメンデルに!

       

      「追いかけないよ!」

       

      「やさしくね!」

       

      一応言って聞かせてみました。

       

       

      ママは留守・・・

       

      ママでは無いと分かっているのですが

      オッパイを探してしまうんだな〜

      それが、結構しつこいので、メンデルも困り顔。

       

       

      「メンデル!やさしくだよっ」

       

      遊びが楽しくなってきたみたい・・・

       

       

      どちらも「ウゥ〜!」や「キャイン!」もなく

      長い間、遊んでいました。

       

       

      とっても大好きなシッポ遊び。

       

      ユラユラ揺れる、面白いシッポ。

      いつも、しつこくジャレついて、ママには「ウゥゥッ」を

      言われているのですが、今日は、何だかやりたい放題。

       

       

      引きずられたって・・・

       

       

      離しません!!

       

      困ったメンデルですが、怒ることもなく

      じっと、耐えていましたが

      我慢の限界が来る前に私が間に入り

      子犬を落ち着かせ目を見て、ちょっとオーバーに「イケナイ!」

      わざと、メンデルに見える様に、子犬を叱りました。

       

      そして、次にメンデルを膝に乗せ「偉いね〜兄ちゃんは」

      そんな時のメンデルはデレデレになっちゃって

      メチャ可愛い!

       

      そんなことを繰り返す内に

      私が子犬を真剣に怒っていることが気になるようで

      接する態度が・・・まるでママみたい。

      これには、私も笑ってしまいました。

       

      実の母親の方が3倍激しい遊びと言うか

      転がしてみたり、ひっくり返してみたり、甘噛みも凄い。

      それに比べたら、今日の保父さんは花丸です。

       

      いっぱい動いた後は・・・

       

       

      こんなヤンチャな男の子ですが「飼い主様募集しています」

       

       

      「保父さんって、大変なお仕事ですね」メンデル。

       

       

      皆様のポチッと一押しお待ちしています

      いつもありがとう

      | - | 18:19 | comments(1) | - |
      こんなに可愛いのに
      0

        今日もチビッコ軍団の朝は早い。

        本当に元気いっぱいで、何もかもが楽しくて

        仕方がない感じ。

         

        「おいでぇ〜こっちだよ」って、両手を広げて

        声を掛けると、嬉しそうに走って来るのですが

        何をするにも、第一歩が跳ねるんです。

        普通に歩いて来れば良いものを・・・ジャンプ。

         

        オモチャを見つけても、思いっきり跳ねて飛び掛かる。

        兄弟姉妹と遊ぶ時もジャンプ!

        身体が柔らかい為か、何だか子猫を見ているようです。

         

        怪我でもしないかと、ハラハラしますが

        ちゃんと受け身も出来て

        運動神経発達しました。

         

        ふやかしたフードを器に移し、保育園に準備。

        「ご飯だよ〜」

         

        器の中にジャンプした・・・

        置き場所が悪かった・・・

         

        次々に飛び込んだ!

         

        洗ったばかりの敷物に、ドッグフード色の

        小さな足跡がいっぱい付きました。

         

        長女「ちー子ちゃん」

         

        次女「みことちゃん」

         

        次男「来夢くん」

         

        どこ見てんの!?

        長男「飼い主様募集中」

         

        みんな、こんなに可愛いのに

        やってることは、こんなです。

         

         

        最近は、静止画撮るのも一苦労。

        (寝顔が一番撮りやすい)

        動画撮るのも一苦労。

        (だれかが映ってない・・・とか)

         

        シャガレ猫ちゃんも、みんなと同じが良いのね。

        タイトル「こんなに可愛いのに」

         

         

        皆様のポチッと一押しお待ちしています

        いつもありがとう

        | - | 10:00 | comments(2) | - |
        仔ギャング団
        0

          日々、出来ることが増えて益々栄えるギャング団。

           

          4匹のギャングは、昨日から2匹づつのハウスに

          振り分け生活となりました。

          ハウスのサイズは60cm×90cm。

           

          トイレがあって、寝床(タオル)があって

          水入れは、こぼさないように鳥用エサ入れを

          引っかけて使用しています。

           

          日に何度か母犬さんが来て授乳をするのですが

          豊だった乳も、目立たなくなり

          自然と離乳の時期が迫っているようです。

           

          母乳での満腹感が無いのか、日に4回程度の

          食事は、皆、美味しそうに完食しています。

           

          トイレも上手に出来、ご飯も自分で食べられるようになり

          オモチャで遊ぶ事も、兄弟で遊ぶ事も出来ます。

          ただ・・・

          ハウスの横に置いてあったゴミ入れの

          ほんの少しだけ飛び出したビニール袋の端を咥えて

          引っ張り込んでた!

          ガーンネコ

          取り込んだ洗濯物。

          ハウスの横にたたみ、置いてあった私のTシャツを

          前足で、せっせせっせと、手繰り寄せ、引きずり込み

          その上で寝てました。

          汗

          私にとっては、余計な事も、出来る様に

          なっているのです!

           

          先日、パピー用のフードを買いに、お隣さんと

          大手のホームセンターへ行った時の事。

           

          ウインドーの中には、我が家と同じような子犬達。

          みんな、静かにしていました。

          寝ている子や、こちらを見て目をキョロキョロする子。

           

          おりこうさんで、我が家みたいにギャングな子は

          ひとりも居なかった。

          それぞれ、お1人様ハウスに入っているからでしょうかね。

           

          長男君がトイレでウンをしているのに

          音夢2号が、そのシッポを咥えて振り回していました。

           

          そうそう。

          僕の名前が決まりました。

          命名「来夢」ライムです。

          お兄ちゃんの夢と、パパのライオンの半分を頂きました。

           

          度重なる家族会議の結果だそうです!

          ハート

          まだ、お家が決まっていない長男君。

          腕の中で、赤ちゃん抱っこ。

          だんだんと、うつろになる目・・・

          最初は「おい!どうした!気絶したか」と驚きましたが

          ユニークで可愛い男の子です。

           

          コールネームは「もん太牛」

           

          あたしは「ちー子」

           

          「ちーちゃん!」おいで〜の声に

          嬉しそうにシッポを振りながら走ってくるようになりました。

           

          最初の僕のお名前が2号!だったから

          「ちーちゃん」って聞こえると、何だかとっても優しくて

          嬉しくて、いっしょに走っちゃいました。

           

          ちーちゃんは、長女なので、しっかりしなくては

          いけませんの。

          「長男君をどうぞよろしくお願いします」

           

          「カメラ目線、OKっすか?」

           

          「いいね〜OKだよん」

           

          「これで、ぼくも新しいお家が決まるっすか?」

           

          「さあ〜ご縁を待ちましょうね」

           

          とりあえず、何でも齧って確かめるお年頃〜みことちゃん。

           

          お兄ちゃんの「もん太牛」は、おトイレの前に
          「ひぃ〜ひぃ〜出ちゃう、出ちゃう」って

          いっぱい騒ぐから、来夢君が「どうしたの?」って

          シッポを引っ張ります。

           

          来夢君は哲学者だからな〜

           

          はい、4匹の世界があるようです。

           

          母犬さんから学び、兄弟で実践する本能。

          そこで、大家が入り、人とのコミュニケーション。

          (シャガレ猫も参加だそうです)

           

          社会に順応する大切な時期。

           

          毎回毎回思う、一番ヤンチャな時のお引越しですが

          始めてトイレを成功出来た時の愛おしさ

          「お座り」が出来た時の感動。

           

          いっぱい味わって頂けるように。

           

          それには、健康な体と心。

           

          毎朝「なんで!ウンコ踏むんだよ!」

          「トイレシートはオモチャじゃないんだよ」

          「兄ちゃんのシッポはオモチャじゃな〜い」

          「そこはタオル、トイレは、あっち!」

          「寝てる妹の耳噛むな〜」

          「トイレシートの上で寝るな〜バトルするな〜ほじるな〜」

           

          ・・・あぁ〜つ・か・れ・た(笑)

           

           

          可愛さは100倍の天使です

          今日から来夢になりました

          皆様のポチッと一押しお待ちしています

          | - | 18:58 | comments(0) | - |
          末っ子って
          0

            暑くなる前に、お父様と一暴れの坊や。

             

            9月で2歳を迎えるのですが、我が家の末っ子は

            どうも、いつまでたっても大人になれない・・・

            と言うか、私がそんな目で見ているのね。

             

            ヤンチャで、ワカランチンな性格が

            そうさせているのかも知れませんが・・・

            老犬になっても「坊や」って呼んでいそうな

            可愛いヤツです。

             

            お父様との追いかけっこが大好き。

             

            互いに良い運動になります。

             

            若さの秘訣でしょうか。

            でも、9月で4歳になるお父様、最近の行水が

            何となく、温泉に浸かるオヤジ風になってきていますよね。

             

            昔は、坊やの様にバシャバシャやっていたのに

            今は、足からゆっくり入って、ゆっくり座っちゃって

            「あぁ〜気持ちいい」そんな感じ。

             

            坊やがお父様の前にオモチャを、ぽとりと落としました。

            あきらかに、わざとだ!

            「偉いね〜坊や」

             

            ダウリー君も嬉しそうです。

             

            気持ちが、ちゃんと通じているみたい。

             

            生後3か月頃の同居写真。

            ダウリー君は無視、メンデル君は、不思議そう。

             

            お母様が急にお父様になってしまったからです。

             

            4か月頃から、やっと同じベッドに座っていられるように

            なりましたが、まだ多少の我慢があるダウリー君。

            私の「待てよ!」の声に仕方なくでしょうか。

             

            息子の認識はまるでない為、何だか妙なチビが

            やって来た・・・しつこいし、良く動くし

            そう思っていたに違いない。

             

            いっしょに外へ出られるようになり

            だんだんと「一緒に居ること」が楽しくなってきたお父様。

             

             

            生みの母はどうした!?ですよね

            皆様のポチッと一押しお待ちしています

            いつもありがとう

            | - | 11:09 | comments(0) | - |
            子犬保育園
            0

              ご近所さんの一年生、明日から夏休みだそうです。

              毎朝「行ってらっしゃ〜い」

              「行ってきま〜す」していたので

              暫くはさみしいですわ。

               

              我が家の園児、今日は保育園で遊んでます。

               

              ママのオッパイをいっぱい飲んだ後、移動しました。

               

              みんなで良く遊び・・・

              みことちゃんが、器で休憩していました。

              まだ、お水を入れてなかったね!!

               

              水を入れ、暫くしてから覗いてみると。

               

               

              「ちょっと、ちーちゃん!お水が入ってるでしょ!」

               

              まさか、シャカシャカして遊んでないよね・・・

               

              ハウスから、いつもの水飲みを持って来ました。

               

              ビショビショ、早く拭きましょうね。

               

              暑くなってきたので、冷え冷えを置いたら。

               

              音夢2号は、また、フラダンス(笑)

               

               

              今年は暑くてユリを観に行く元気もありません

              皆様のポチッと一押しお待ちしています

              いつもありがとう

              | - | 10:55 | comments(0) | - |
              何で?我が家の子犬達が
              0

                ここの所で、久しぶりのデジカメ動画撮影にも慣れ

                ユーチューブへの画像アップも

                スムーズになってきました。

                 

                とは言っても、事の成り行きには未だに疎い私。

                 

                やっとアップ出来た事だけで万々歳。

                 

                母犬さん、子育て中の可愛いチワワの子犬達です。

                 

                どんな風に「動く子犬」の動画が出来上がったかしら。

                 

                ユーチューブで確認したら・・・

                 

                最近、巷で騒がれている、ご夫妻・・・

                その奥様の数ある動画の間に「動く子犬」画像が!

                 

                「ひぃぃぃ、なんで!?」

                 

                どうも、その原因。

                 

                私が動画に付けた「タイトル」だったみたいです。

                 

                「お父様をやっつける」

                 

                私にしてみたら、ただただ、ライオン(お父様の名)の

                縫いぐるみを子犬達が、じゃれる・・・

                それだけだったのですが

                昨今、タイミングと「やっつける」のタイトルが

                良くなかったようですね。

                 

                鋭い表情と刺激的な言葉の続く動画の中で・・・

                「えぇ〜〜〜チワワの子犬達には何の意図もないですから」

                 

                場違いですぅ。

                 

                 

                困惑しながらも、大笑いの動画です。

                 

                「みんなで、パパをやっつけます」

                | - | 20:53 | comments(0) | - |
                シャガレ猫ちゃんだ
                0

                  母犬さんと離れて過ごす時間が増えた子犬達。

                   

                  今までは、ママにべったりだったので

                  シャガレ猫も遠慮がち・・・

                   

                  母犬さんが留守だと分かれば、側に来て見学です。

                   

                   

                  我が家の一員になってから、どれだけの子犬達を

                  見て来たでしょうね。

                   

                  引っ越し先に猫ちゃんが居るご家庭・・・

                  シャガレの背中に、そっと乗せてみたり

                  鳴き声を聞かせて見たりしてたっけ(笑)

                   

                  後ろにだれかいます。

                   

                  シャガレ猫ちゃんだ!

                   

                  あたしのお名前が決まりました。

                  命名「みこと」です。

                  素敵なお名前、うれしいね。

                  heart

                   

                  みんなと同じカゴに入りたいシャガレ。

                   

                  すっごく、窮屈そうですが・・・

                   

                  ですよね〜。

                   

                  シャガレちゃん、遊ぼうよ。

                  (無理です)

                   

                  そんじゃ、ちーちゃんは、ひとりで遊びます。

                  ねこ

                   

                  普段でも大きな目が・・・まん丸に。

                   

                  長男君もすごい目だよん。

                   

                  一生懸命なところ、可愛いですね。

                   

                   

                  「みこと」ちゃん

                  皆様のポチッと一押しお待ちしています

                  いつもありがとう

                  | - | 10:37 | comments(0) | - |
                  次女ちゃん決定しました
                  0

                    関東地方も梅雨が明けましたね。

                    でも、こんなに暑い日が続くと、梅雨明けと聞いても

                    ピンとこないです。

                     

                    既に秋が待ち遠しい。

                     

                    今日は子犬ちゃん達に大きなサークルを広げ

                    自由運動させています。

                    部屋には風が良く入り、エアコンは休みですが

                    中央に保冷マットを置いて

                    オモチャを追いかけたりと走り回った後は

                    4匹集合でヒンヤリ休憩。

                     

                    部屋半分ほどに広げたサークルなのに

                    寝てる方が多い・・・(笑)

                     

                    そして、次女ちゃんの新しいお家が決まりました。

                     

                    「あたしのお家には、お姉ちゃんが居ます」

                     

                    そうなんです〜先輩犬のルナちゃん。

                     

                    こんな子犬だったルナちゃんも、今では美しいレディーに

                    成長しました。

                    人にも犬にもフレンドリーなチワワ。

                    「可愛い〜かわいい」と、人気者だそうです。

                     

                    ルナちゃん〜お妹ちゃんをよろしくね。

                    今度は姉妹で遊ぶ動画や写真を拝見出来るのね。

                    まだまだ引っ越しは先ですが

                    また、楽しみが増えた大家です。

                     

                    どんなお名前になるのかな〜それも楽しみにしています。

                    ママさんは、一生懸命に考え中 ♪

                     

                     

                    次女ちゃんにおめでとうのポチッと一押し

                    よろしくお願いします〜いつもありがとう

                    | - | 15:38 | comments(0) | - |
                    愉快なママと子犬達
                    0

                      狭い部屋で運動会。

                       

                      ママがダウリー親子のハウスからオモチャを咥えて来た。

                       

                      メンデル坊やのお気に入り〜カエルとネズミです。

                       

                      子犬に・・・?

                       

                      (小声)メンデル坊やの物ってだけで「ババッチィ〜」と

                      ちょっと想像してしまう大家(笑)だけど

                      抵抗力・免疫力もだいじだよね。

                       

                      今度は、ベッドを運んで来たよ!

                       

                      咥えて引っ張るの大変みたいで・・・

                      背負って運んでる母犬さん。

                       

                      頭が良いんですよ!

                      何しろ、色んなことを試行錯誤するし

                      納得いくまで挑戦します。

                       

                      運び終わったら、寝心地を確認でしょうか?

                      安全ですか?
                      ハート

                       

                      「ハ〜ハ〜」言いながら、一生懸命にベッドを運んで来たママ

                      「さ〜みんなで遊びなさい」

                       

                      ママも嬉しそうで、子供達も楽しそう。

                       

                      母犬さん、尊敬するよ!!

                       

                      ママも子犬時代は、同じように育てられた。

                      ちゃんと、心の隅に記憶されている。

                       

                      充分な期間の栄養母乳と触れ合い、「心身ともに健康」

                      良い言葉です。

                      兄弟達との学習も、「犬は犬同士」とても大切です。

                       

                      でもね、可愛い盛りの引っ越しで

                      ほとんどの、みんなが過保護で我がままになるんですよね。

                      (笑)

                      私の坊やも、未だにワカランチン。

                      でも、澄んだ瞳を見る度に心が洗われます。

                       

                      カメラ嫌いな母犬さんですが、動画用のコンパクトカメラは

                      大丈夫なのかな・・・?

                      そう思って、気が付かれないように撮影。

                       

                      そしたら、気が付いたのか、途中で二度見してました。

                      あははっ!

                       

                      カメラで撃たれないように子犬達を見守る母でした。

                       

                      全部、あたしのオモチャでいいのかな。

                       

                       

                      「ズコッ!」

                      ベッドから器に落ちて来た、音夢2号。

                      (超、かっこわりぃ〜っす)

                      兄ちゃん〜見てないよね。

                       

                       

                      皆様のポチッと一押しお待ちしています

                      いつもありがとう

                      | - | 18:51 | comments(0) | - |
                      | 1/305PAGES | >>