CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
チワワ子犬
0

    12月7日に誕生した3匹の子犬達。

     

    ママは乳牛の様なオッパイが凄くて

    立派な赤ちゃんがお腹から出たのに

    あまり体重が変わらないのでは!?

     

    出産後も若さと美貌を保って欲しいです。

     

     

     

     

    良く動いて、活発な長女ちゃん。

    胸の白いマークが妹より、ちょっと短め。

    その他、あまり変わらなくて、今後の写真撮影は

    またまた、どっちがどっちやら混乱しそうです。

     

     

     

     

     

    向かって左が姉で右が妹。

    オッパイに向かってウニョウニョながら全速力で進む次女。

    文句タラタラ言いながら、一生懸命です。

     

     

     

     

    いつも見れば、枕を探してる。

    キュンともミィとも言わず、穏やかで存在感の無い長男。

     

    一番先の誕生ですが、お腹の中では次に続く姉妹達に

    「ぐずぐずしてないで!早く出てよっ」と押され気味。

    女子パワーに負けずに、頑張れ〜男の子!

     

     

    皆様のポチっとひと押しお待ちしています

    いつもありがとう

    | - | 06:03 | comments(0) | - |
    寒い!
    0

      急な寒さの一日。

      住犬さん達も外へ出てみたものの

      何だか寒そう。

      1時間もしない内にハウスへ戻って行きました。

      もう12月、これが普通なのでしょうが

      北風がとっても冷たく感じました。

       

       

      僕は、ちっとも寒くないですけど・・・

       

      肉布団に厚手の毛皮着ているもんね。

       

      赤ちゃんが誕生し、毎度のことですが

      同じ部屋に居ながら、全く気にならない様子の坊や。

       

      ただ、気になるのはママさんの普段と違うお献立。

      一口づつ、もらうのが楽しい今日この頃。

      肉布団がこれ以上、見事にならぬよう・・・気を付けます。

       

       

      お父様・・・2階の様子が気になるのかしら?

      (本当は、ウニョウニョと動く赤ちゃんが苦手)

       

       

      ママのお腹の中で、立派に育っていたので

      爪も尖がり〜。

      敷物に引っかからぬよう初パッチンしました。

      動く力が強いので0・5mm怖い。

       

       

       

       

      新生児の可愛さは勿論ですが

      一生懸命に子育てをするママが愛おしい。

       

      ヤンチャな普段の様子とあまりにも違って・・・

      何となく、妙な感じです。

       

       

      皆様のポチっとひと押しお待ちしています

      いつもありがとう

      | - | 17:15 | comments(0) | - |
      お披露目です
      0

        昨日、昼過ぎに誕生した3匹の赤ちゃん。

        とっても、力強く安心サイズ

        早い、お披露目写真が撮れました。

         

         

        茶系の長女ちゃん。

         

         

        同じく茶系の次女ちゃん。

        とっても美形な姉妹です。

         

         

        パパのライオン君カラーに成長かな。

         

         

        暫くは、色もサイズも容姿も、瓜二つ。

        個性が出て、少しずつの互いの変化が楽しみです。

         

        そして

         

         

        「僕は長男じゃ!」

        ママのカラーのブラックタンの色男です。

         

        出産の前の準備に購入しておいた

        人口授乳用のミルク。

        全く必要がなくて、ママのオヤツになりそうです。

         

        有難いことに私の出番は無しですが

        母犬さんに美味しいご飯を作って、ご機嫌伺いしています。

         

         

        皆様のポチっとひと押しお待ちしています

        いつもありがとう

        | - | 18:07 | comments(0) | - |
        「ちわわ荘」赤ちゃん
        0

          つい先日、お腹の大きくなった妊婦さんの毛を

          カットしました。

           

           

          赤ちゃんがオッパイを飲みやすい様にです。

           

           

          自分で切っておきながら

          お腹を見ては「おかっぱ」と言って笑うんです。

           

          大家さんって・・・そういう人なんです。

          顔を書こうとしたんですよ!!

           

          「アハハッ」書かなかったよ。

           

          「トリマーとは思えませんのことよ!」

           

          そして

           

           

          元気な赤ちゃんが誕生しました。

          また、明るく楽しくなりそうな「ちわわ荘」です。

           

           

          ママも赤ちゃんも大変元気です

          皆様のポチっとひと押しお待ちしています

          いつもありがとう

          | - | 16:43 | comments(6) | - |
          行くの?行かないの
          0

            昨日の暑さは何なんでしょう。

            買い物に出ただけで「ふぅ〜」って気温。

             

            今朝も雨が上がると暖かくなってきました・・・

             

            「ダウリー君、お散歩行こうか」

             

             

            寝たふりしてる・・・聞こえないふりしてる。

             

            でも、空が暗いから止めようか。

             

             

            「眠いし、雨降るといけないから僕は寝ます」

             

             

            そうだね〜雲行きが怪しいもんね。

             

             

            「うん!うん!すっごく、お空が暗いもんね」

             

             

            「おやすみなさ〜い」

             

            ・・・

             

            ダウリー君〜起きてごらん〜晴れて来たよ。

             

             

            ほら!!

             

             

            「えっ!お散歩行くんですか!」

             

            行かないよ〜だ。

            河川敷にシラサギ観に行こうかと思ったのですが
            足元が悪そうだし、ダウリー君汚れると面倒だもん。
            いつも、大家の気分に振り回されるダウリーです。

             

             

            | - | 12:34 | comments(0) | - |
            またZOOへ行こう
            0

              暫く、動物園写真ブログになっていた「大家の日記」

               

              今日で最終日。

               

               

              狭い所に入るのが好きとは知らなかったモルモット。

               

              箱の中や、筒の様な入れ物、壺。

              身を潜めて目が・・・警戒していました。

               

               

              チワワと同じように色々な模様や毛色があって楽しい。

               

               

              羽村動物園で一度抱っこしたことがありますが

              何ともフニャフニャで、ウサギとも違う、妙な感じでした。

               

              隣の部屋には、まだまだ、小さな赤ちゃんモルモットが

              身を寄せ合っていました。

              母離れの練習中かしら。

               

              林に囲まれた静かな場所には「ウマ」と書かれた小屋が。

               


              人懐こい眼差しで、こちらを見ています。

               

              暖かい日を選んで、ZOOへ行こう。

               

               

               

               

              「またのお越しをお待ちしております」

               

               

              | - | 08:34 | comments(0) | - |
              ゴールデンターキン
              0

                立ち止まって眺めたのは初めてかな。

                 

                 

                牛の様な大きな体で、何をやっているのかと思ったら。

                 

                 

                滴り落ちる水を飲んでいました。

                他に水飲み場があるだろうに・・・

                楽しんでいるのかな。

                 

                 

                ターキンもオスとメス、どちらにも角があり、性別が分かりません。

                体の大きいのがオスだとか・・・

                我が家の「ちわわ」は、見た目の性別は腹の下を覗かない限り

                判断出来ませんね。

                 

                やや大きめのメスに小さいオス。

                交配、安産、これが理想です。

                 

                中国、チベットなどに生息、国際保護動物だそうで

                ZOO生まれの赤ちゃん達も元気に育っているそうです。

                 

                 

                やはり、見過ごすことが出来ないユキヒョウ!

                それぞれに名前があるのですが、何度見ても、だれがだれやら。

                 

                 

                ガラス玉のような瞳にドッキュン。


                 

                色々な事に興味津々な様子で賢さが感じられます。

                 

                 

                壁ドン・・・じゃなくて、檻ドン。

                 

                 

                こちらは、ヤンチャな「フクちゃん」?

                周囲の人達が、そう呼んでいたような。

                背中の中央の模様にニコニコマークがありました。

                 

                 

                皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                いつもありがとう

                | - | 07:33 | comments(0) | - |
                ウータンのフランジ
                0

                  暖かく天気も良く、オランウータンも心地良さそうに

                  くつろいでいました。

                   

                   

                  こちらとしてみたら、動き回って欲しいのに・・・ね。

                   

                   

                  何度、見ても思うのですが

                  長く伸びきった毛・・・梳かしてみたい!

                  サラッサラにしてみたい(笑)

                   

                   

                  そして、大きな顔のヒダ。

                  フリンジと言うそうなのですが、オスには皆あって

                  無いのがメスと思っていたのですが

                  そうではないことを初めて知りました。


                  オスの中でもボスにならないと現れない。

                  ボス交代の際は、次のオスにだけ発達するフリンジ。

                  何とも不思議。

                   

                  いつまでも立場の弱いオスはいつまでも

                  小顔ってことなのね。

                   

                   

                  「あなたは・・・どっち?レディーかな」

                   

                  この日は時間帯が良く子供がスカイウオークをしていました。

                   

                   

                  落ちやしないかと、その方が気になる。

                  可なり高い上のロープを渡ります。

                   

                   

                   

                  見上げるカメラもブレブレ〜〜〜

                  何度も来ている多摩ZOOですが見られたのは3回目くらいです。

                   

                  ウータンも冒険したい日、そうでない日があるのでしょう。

                   

                  展示された写真に、母親が赤ちゃんを抱っこして渡る姿が!

                  実際にそんなの見たら「止めてくれ〜」ってなりそうです。

                   

                   

                  どの世界でも可愛い子供。

                  後頭部の毛が逆立っていました。

                   

                  現在「ちわわ荘」ブログが動物園写真特集になっちゃってます。

                   

                   

                  皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                  いつもありがとう

                  | - | 07:24 | comments(0) | - |
                  猛禽類
                  0

                    イヌワシなどの大型猛禽類の大きなケージに来ると

                    見入ってしまい、いつも長居。

                     

                     

                    鳥全般、好きですが、はやり、この風貌は魅力的。

                     

                     

                    格好の良い所を見せ、カメラに反応するのも、お仕事でしょうか。

                     

                     

                    中には沢山の肉が用意され、食事中。

                    自然界を住処にしている訳ではなく、三食?昼寝付き。


                     

                    争いもなく、餌の横取りもなく、のんび過ごしているようです。

                     

                    そして

                     

                     

                    「えっへんっ」顔の虎。

                     

                     

                    「アイちゃん」

                     

                     

                    美形でスタイルも抜群な8歳。

                     

                     

                    この日も大あくびを連発し、見物客を喜ばせていました。

                     

                     

                    「あたしのアクビ、よかったですか!?」

                     

                    はい、写真が撮れました。

                     

                     

                    動物園は続きます

                    皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                    いつもありがとう

                    | - | 07:58 | comments(0) | - |
                    胃腸炎から一週間
                    0

                      あの日から約一週間、静かにしていた私は

                      昨日、早速、遊びに行って来ました。

                       

                      多摩動物園駅より撮影。

                       

                      何度乗っても車窓からの風景が気になり

                      つい、窓にへばり付いてしまいます。

                       

                      特に、遠くまで眺められる多摩川を渡る時は美しく

                      昨日は、シラサギがたたずんでいました。

                      高い橋の上から下を覗くと、また、違った景色が映り

                      それが、動いているんですもの・・・妙に、わくわく。

                       

                      園内も紅葉が彩りを添えていました。

                      タンチョウズルの居住小屋に掛かる真っ赤な紅葉も良い演出でした。

                       

                      そして

                      「ちわわ荘のライオンちゃんだ」

                      涙焼けの様に見えるレッサーパンダの目の下の茶色まで、そっくり。

                       

                       

                      細い枝に起用に登り、木の実を食べていました。

                       

                       

                      殆どの時間をウロウロと歩き回り

                      シャッターチャンス・・・少ない。

                       

                      人気者のコツメカワウソ。

                       

                       

                      カメラを向けていたら、後ろの方から話し声。

                       

                      「飼うの大変なんだって」

                      「部屋にプールを置いたり」

                      「淋しがり屋だから独りで留守番出来ないし」

                      「仲間を一緒に飼わないとダメなんだって」

                       

                       

                      そう!

                      その話し私もテレビ番組で観ました。

                      赤ちゃんに麻酔を打って眠らせ、飛行機でタイから日本へ密輸入。

                      恐ろしいですね。

                       

                      名前の通り、小さな爪がとっても可愛い。

                       

                      一瞬「おぉ〜カバだ」って思ったら「サイ」でした。

                       

                      見た目、穏やかで人懐こい感じ。

                       

                      近くに寄って来て、カメラ目線、くれました。

                       

                      同じエリアに居るインドガン。

                       

                       

                      サイの水場で、激し過ぎる水浴びを繰り返していました。

                       

                       

                      飛んで行かないのかな?

                      羽を切ってる?

                       

                      でも、凄い数なんですよ〜。

                       

                      つづく

                       

                       

                      皆様のポチっとひと押しお待ちしています

                      いつもありがとう

                      | - | 06:35 | comments(0) | - |
                      | 1/343PAGES | >>